スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<宮内庁>秋の自然観察会の募集要項発表(毎日新聞)

 宮内庁は14日、皇居・吹上御苑での秋の「自然観察会」の募集要項を発表した。対象は70歳以上で、「敬老の日」2日前の9月18日に行う。

 午前1回、午後2回で各回30人前後。約810メートルのコースを1時間かけて回る。希望者は7月12日(当日消印有効)までに同庁管理課庶務係まで往復はがきで申し込む。申し込み方法は同庁ホームページや24時間電話サービス(0180・99・3203)で。

【関連ニュース】
宮内庁:週刊新潮に抗議文 愛子さま記事で
民主代表選:天皇陛下日程、認識に食い違い 宮内庁と官邸
【新刊本】『皇后さまと子どもたち』=宮内庁侍従職:監修
宮内庁:週刊新潮に抗議文
民主党代表選:天皇陛下ご静養、日程食い違い--官邸と宮内庁

<口蹄疫>宮崎の甲子園予選に波及 無観客や開会式なし検討(毎日新聞)
武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
老齢加算廃止は「違法」=生活保護で原告逆転勝訴―福岡高裁(時事通信)
逮捕の警部補を懲戒免職=捜査資料で連絡、わいせつ容疑―新潟県警(時事通信)
亀井氏後任に自見国民新幹事長(時事通信)
スポンサーサイト

<口蹄疫>ワクチン接種、国が全額補償へ 山田前副農相(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、政府の現地対策本部長の山田正彦前副農相は7日、ワクチン接種した農家への補償を国が全額負担する意向を明らかにした。

 今月施行された口蹄疫対策特別措置法は国の費用負担を「全部または一部」と規定しており、全額国庫負担との明記はないが、辞意表明直前に宮崎入りした鳩山由紀夫前首相は、農家の経営再建に向け「万全を期す」と約束していた。

 県は「財源は全額国庫で賄われるべきだ」との主張を繰り返しており、先月31日、農家への損失補償など総額約426億円の一般会計補正予算案を発表している。

 東国原英夫知事は、特措法に地方の一部負担の余地が残されていることを懸念。6日、山田前副農相に対し、改めて国の全額負担を要望していた。【石田宗久】

【関連ニュース】
【関連写真】口蹄疫、感染拡大が深刻化
<分析>スーパー種牛、口蹄疫で殺処分 揺らぐ国産牛生産 畜産関係者に衝撃
<検証>口蹄疫、3月には感染か 宮崎・水牛に症状、初動遅れ被害拡大
<疑問に答える>口蹄疫ってどんな病気?
<関連記事>口蹄疫:「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性

民主代表選 樽床氏と菅氏が立候補届け出(毎日新聞)
首相、退陣拒否 きょう再会談(産経新聞)
次期衆院選に出馬せず=「退陣、国益につながる」―鳩山首相(時事通信)
【菅登板】拉致犯釈放嘆願書に署名「反省を」(産経新聞)
芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)
プロフィール

Author:おがたきよこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。